2019.5.31
大会リポート「第1回デンソーエアリービーズ杯 in 郡山」

 

2019年5月26日、デンソーエアリービーズのホームタウンである福島県郡山市でエアリービーズ杯が開催され、記念すべき第1回大会で優勝を目指そうと郡山市、田村市、三春町のスポーツ少年団(小学生)12チームが西部第二体育館に集結しました。

 

試合に先立って行われた開会式では、郡山市文化スポーツ部 橋本裕樹次長より、地域に密着した活動に取り組むエアリービーズへの感謝の言葉が述べられ、出場チームの選手に向けては、「大好きなバレーボールを披露できる場が増えたことに感謝して、チームの目標達成に向けて頑張ってください」と激励されました。続く選手宣誓では、行健バレーボールスポーツ少年団の鈴木莉緒さんが「感謝の気持ちを忘れず、エアリービーズの選手を目指して頑張ります」と力強く宣誓しました。

 

   

 

いよいよ試合開始です。午前中は12チームが4コートに分かれてグループ戦を行い、午後の決勝トーナメントへと進みます。
上位進出にはグループ戦の順位がカギとなるため、第1試合から各チームが全力でぶつかり合い、会場は熱気に包まれました。

 

試合が進む中で強く印象に残ったのは、高学年の選手が低学年の選手をサポートする姿です。
バレーボールをする上で何よりも大切な仲間への思いやりにあふれ、それがチームプレーに発揮されていました。

 

大きな声を出し、元気いっぱいコートをかけ回り、ボールをつなぐ。
熱戦の末、行健バレーボールスポーツ少年団が優勝に輝き、大会が終了しました。

 

   

出場チーム (順不同)

宇津峰バレーボールクラブ
湖南バレーボールスポーツ少年団
三穂田バレーボールスポーツ少年団
小山田バレーボールスポーツ少年団
常葉バレーボールスポーツ少年団
岩江スポーツ少年団
大槻バレーボールスポーツ少年団
Nexusリトルベアーズ
橘バレーボールスポーツ少年団
行健バレーボールスポーツ少年団
都路スポーツ少年団
三春バレーボールスポーツ少年団

大会順位

優勝 行健バレーボールスポーツ少年団
2位 小山田バレーボールスポーツ少年団
3位 都路スポーツ少年団

MVP

行健バレーボールスポーツ少年団
橋本亜月さん

スポンサー特別賞

小山田バレーボールスポーツ少年団
太田梨愛さん

 

常葉バレーボールスポーツ少年団
佐久間珠莉さん

 

   

 


 

出場チーム・関係者の皆様、大会開催にご支援をいただきました郡山市役所、郡山市体育協会、福島県南バレーボール協会、郡山市バレーボール協会の皆様、スポンサー特別賞表彰にご協力をいただきました株式会社宝来屋本店様、誠にありがとうございました。
デンソーエアリービーズは、ホームタウンにバレーボールと笑顔の輪を広げていけるように、これからも地域の皆様とともに様々な取り組みを継続していきます。