2024.1.6
2023-24 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN

2024年1月6日(土)

照葉積水ハウスアリーナ

3-1

 

スコア詳細

チーム名 セットカウント 1 2 3 4 5
デンソーエアリービーズ 3 23 25 25 25
日立Astemoリヴァーレ 1 25 23 20 22

>>B帳票

選手コメント

#7 ロザマリア・モンチベレル 選手

この試合はミスが多いスタートでした。サーブで相手にプレッシャーを与えながらも、厳しい試合になると思っていました。相手の流れになっても我慢し、全員で戦ったことで、デンソーの流れを戻すことができ、チームとして勝てた試合だったと思います。

監督コメント

 

辻 健志監督

まずは、能登半島地震で被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。バレーボールチームとして、今できる事をやり切ることで、少しでも元気を届けていければとチーム全員で臨んだ。今後も皆様と多方面で繋がって、より多くの喜びを分かち合えるように努力していきます。

2024年1月7日(日)

久光スプリングス

2-3

 

スコア詳細

チーム名 セットカウント 1 2 3 4 5
デンソーエアリービーズ 2 25 22 25 22 7
久光スプリングス 3 21 25 23 25 15

>>B帳票

選手コメント

#2 横田 真未 選手

2日間ご声援ありがとうございました。 試合を通して、チームとして準備してきたことが通用していた部分はあったが、最後勝ち切ることが自分たちに必要な部分なので、課題を修正して次の試合に挑んでいきます。

監督コメント

 

辻 健志監督

昨日に引き続き、『自分たちのできる事をやり切る』をテーマに試合に臨んだ。相手に対して準備してきた事も多く発揮され、苦しい展開でも粘り強く戦い続ける事が出来たのはチームの成長である。
しかし、勝ち切れなかった事は、次への課題であるので、チーム全員で精査して、チーム力を更に上げていく。

≪ ひとつ前に戻る