2020.3.4
坂本奈々香選手の退団・引退について

 

日頃よりデンソーエアリービーズを応援していただきありがとうございます。
突然ではありますが、坂本奈々香選手が「2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN」を最後に選手生活に終止符を打つこととなりました。考え抜いた末の決断によって、新たな人生へと踏み出す坂本奈々香選手にエールをお送りください。
在籍中はたくさんのご声援をいただきありがとうございました。

坂本奈々香 選手

このたび、デンソーエアリービーズを退団し、引退する決断をしました。
本来ならば、このタイミングでチームを離れるのは望ましい事ではないと分かっています。
しかし、たくさん考え、悩みに悩んで、大好きなバレーボールと向き合いながら日々を過ごす中で、リーグを終えて次の試合へと考えた時、もし大きな壁が立ちはだかった時、乗り越えられる自信が湧いてきませんでした。
この中途半端な気持ちでバレーをする事は、チームメイト、ファンの方々、会社の方々にとても申し訳ない事だと思い、この決断に至りました。
エアリービーズでの5年間は、結果で見ても苦しい場面が多かったと思いますが、私は苦しい事を乗り越えられた達成感の方が大きかったですし、苦しいながらも自分なりに楽しく充実した時間を過ごすことができました。様々な経験をさせていただいてとても感謝しています。
今までのたくさんのご声援ありがとうございました。
これからもデンソーエアリービーズの応援をよろしくお願いします。