2020.5.25
2019-20シーズン 退団選手のごあいさつ

 

日頃よりデンソーエアリービーズに温かいご声援をいただきありがとうございます。
このたび、2019-20シーズンの終了をもちまして、下記3選手が退団することとなりました。
これまでたくさんの温かいご声援をいただきありがとうございました。

No.3 朝日優衣 選手

朝日優衣 選手たくさんのご声援ありがとうございました。
8歳から始めたバレーボールをここまで続けてくることができたのは、今まで出会ってきたすべての方々のおかげだと思っています。コロナウイルスの影響で大会が中止になり、ファンの方々には直接お礼を伝えることができなくて申し訳ない気持ちでいっぱいではありますが、苦しい時にも、皆さまの温かいお言葉に何度も励まされました。バレーボールを続けたいという気持ちもありましたが、自分にはもったいないくらいの貴重な経験をたくさんさせていただき、改めて幸せなバレーボール人生だったと感じています。これからの人生も自分らしく進んでいきます!本当にありがとうございました。

No.7 早坂梢依 選手

早坂梢依 選手こんにちは。いつも温かい応援ありがとうございます。
急ではありますが、このたびデンソーエアリービーズを退団することとなりました。私はまだこのチームでこの仲間と日本一を目指し、バレーボールがしたかったけど、現実をしっかり受け止め、この経験を絶対にプラスに変えて、私らしく笑顔で前向きに、これからの人生も歩んでいきます。エアリービーズは本当に素敵なチームです。エアリービーズに入団したことや、みんなとバレーボールができたことをとても幸せに思います。いつもどんなことがあっても、私が笑顔で居続けられたのもみんなのおかげです。
また、ファンの皆さんには、いつも温かいご声援や元気、モチベーションをたくさんいただきました。みなさんのおかげで乗り越えられたことがたくさんあります。本当に感謝しかありません。ありがとうございました。エアリービーズはこれからもどんどん進歩し続けます。必ず日本一を獲るチームです。私も1エアリービーズファンとして応援していくので、これからもずっとエアリービーズの応援のほど、よろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

No.17 野村明日香 選手

野村明日香 選手このたび、デンソーエアリービーズを退団し、引退する事を決めました。
2シーズンと短い期間でしたが、本当に貴重ですごく濃い経験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
一緒に戦ってきた素敵な仲間や会社の方々、そしてファンの皆様のおかげで、今までバレーボールを続けてくることができました。デンソーエアリービーズの一員として戦えた事を嬉しく誇りに思います。これからもデンソーエアリービーズのご声援をよろしくお願いします。今まで本当にたくさんのご支援、ご声援ありがとうございました。