坂本奈々香選手のドイツ便り

現在、期間限定の海外移籍により、ドイツの強豪クラブ「シュヴェリーンSC」で活躍中の坂本奈々香選手。
その坂本選手の近況をお知らせします。

 

こんにちは!ご無沙汰しています。坂本奈々香です。早いもので、昨年11月にシュヴェリーンSCに移籍をしてから約5ケ月が経ちました。日本で応援してくださっている皆さんに、これまでの報告をさせていただきます。

 

選手生活について

 

私はドイツでチームに合流し、同時進行されている3つの大会『チャンピオンズリーグ』『ドイツカップ』『ブンデスリーガ』に臨みました。
まず『チャンピオンズリーグ』では、世界のトッププレーヤーと戦うことができました。結果は3勝3敗で、残念ながら予選リーグ敗退となりましたが、とても貴重な経験になりました。
続いて『ドイツカップ』では、優勝することができました。チームとしては6年ぶりの優勝でした。
そして現在開催中の『ブンデスリーガ』は、3月23日で総当たりが終了し、そこからクォーターファイナル、セミファイナル、ファイナルと進みます。

nanaka1
nanaka2

今、12チーム中 2位につけているシュヴェリーンSCの目標は、もちろん優勝です!私も少しでも多く試合に出て、チームに貢献できるように頑張ります。

 

日常生活について

 

最初は戸惑ったドイツでの生活ですが、日本とは違うことを楽しみながら元気にやっています。その中で感じたことを少しお伝えします!

驚いたこと

信号が変わるのが早いことです。渡りきる前か、渡りきったらすぐ赤になってしまうので、とっても焦ります。

嬉しかったこと

ドイツカップで優勝したことです。チームの状態はあまり良くなかったのですが、みんなで話し合って、徐々に調子を上げていけたので、とても達成感がありました。

悲しかったこと

バスタブが全然ないことです。私は1時間お湯につかるほど入浴好きなんですが…ホテルにもバスタブはほとんどありません。今まであったのは3回ぐらいでした。

楽しかったこと

本場のクリスマスマーケットに行ったことです。
シュヴェリーンのクリスマスマーケットはそんなに大きくはないですが、とても楽しかったです!
ハンブルグのクリスマスマーケットは4ヶ所ほどあり、日本から来てくれた母と2人でずっとルンルンしながら回りました!

美味しかったもの

ドイツ料理はあまり食べていないのですが、チームのアナリストの方がとっても料理上手で、ビーフシチュー、ティラミスなどを作ってくれました!
日本の味とは異なりますが、とても美味しかったです!


私は、バレーボールに集中できる環境で、各国のトッププレーヤーから多くのことを学び、充実した毎日を過ごしています。
これからも1日も無駄にせず、バレーボールに打ち込んでいきたいと思います。

 

 

坂本奈々香選手は、ドイツで日々新たな発見をし、自分のものにしながら、着実に成長を遂げています。エアリービーズへの合流は、ブンデスリーガ終了後、2019年5月中旬の予定です。一回り大きく、逞しくなった坂本選手のプレーを楽しみにしていてください。

 

PROFILE

ニックネーム ナナカ
背番号 4
ポジション アウトサイドヒッター
出身校 北九州高校(福岡県)
身長 176cm